本文
サイトの現在位置
2020年5月12日 更新
新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ
新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける支援策をまとめています

市・商工会に相談窓口を設置しました

・融資、資金繰り
・経営支援相談(二戸市商工会)
・職場、労働に関する相談

各種相談を受付け、関係する窓口を紹介いたします。
(市商工観光流通課 0195-43-3213 二戸市商工会 0195-23-4361)

中小企業等に対する資金融資制度等のお知らせ

二戸市や岩手県が実施している中小企業等向けの制度融資及び保証制度について紹介します。
・二戸市中小企業資金融資
・岩手県の中小企業融資制度
・セーフティネット保証制度 
・危機関連保証制度(新型コロナウイルス感染症関連)
・岩手県新型コロナウイルス感染症対策資金

中小企業等に対する資金融資制度等のお知らせのページはこちらから(サイト内リンク)

飲食店等支援臨時特別給付金

目的 新型コロナウイルス感染症関連で影響が大きい飲食店等の事業継続を市が支援します
対象者 主たる事業が飲食店・宿泊業である店舗
給付金額 1店舗 10万円
申請・問い合せ先 二戸市商工観光流通課 電話0195-43-3213

金融相談窓口

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける、またはその恐れがある県内中小企業者の資金繰り等を支援するため、金融相談窓口が設置されました。 【受付時間】 平日:9時~17時 【設置場所】 二戸地域振興センター地域振興課         (二戸市石切所字荷渡6-3 二戸地区合同庁舎4階 電話 0195-23-9205)

経済産業省・労働局・県の各種支援情報

 経済産業省の支援内容

 新型コロナウイルス感染症関連のページはこちら(外部リンク)
 
 (持続化給付金)
  ※5月1日から持続化給付金の受付が開始されました。
  感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧となる
  事業全般に広く使える給付金を支給します。

  給付対象の主な要件
  1 新型コロナウイルス感染症の影響によりひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者
  2 2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者
  3 法人の場合は、
    ①資本金の額又は出資の総額が10億円未満、又は、
    ②上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2000人以下
    である事業者
  ※2019年に創業した方や売上が一定期間に偏在している方などには特例があります
  ※一度給付を受けた方は再度給付申請することができません
  
  詳細は中小企業庁の持続化給付金のHPでご確認下さい。
  持続化給付金のページはこちら

 厚生労働省の支援内容

 厚生労働省のホームページはこちら(外部リンク)
  ・雇用調整助成金について

 岩手労働局へのリンク

 岩手労働局のホームページはこちら

 岩手県の相談窓口・各種支援情報

 岩手県の新型コロナウイルス感染症関連情報のページはこちら

社会福祉協議会の支援内容

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、生活資金でお悩みの皆様へ

主に休業された方向け(緊急小口資金)
緊急かつ一時的に生計の維持が困難になった場合に、少額の費用の貸付を行います。

対象者 新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、
    緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯
    ※従来の低所得者等に限定した取扱を拡大
    ※新型コロナウイルスの影響で収入の減少があれば休業状態になくても
     対象となります
貸付上限額 ・学校等の休業、個人事業主等の特例の場合、20万円
      ・その他の場合、10万円
       ※従来の10万円以内とする取扱を拡大
据置期間 1年以内
     ※従来の2月とする取扱を拡大
償還期間 2年以内
     ※従来の12月以内とする取扱を拡大
貸付利子・保証人 無利子・不要
申込先 二戸市社会福祉協議会 電話 0195-25-4959

二戸市社会福祉協議会のページはこちら

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
商工観光流通課
商工観光流通課
説明:産業振興企画、商工業の振興、勤労者福祉、金融指導、出稼ぎ、企業誘致、雇用対策、工業団地、特産品開発、観光事業の振興・企画・調整、地域特産品の振興、グリーンツーリズム、観光物産交流、金田一温泉の振興、エコツーリズム
住所:028-6103 岩手県二戸市石切所字荷渡6-3 県二戸地区合同庁舎5階
TEL:0195-43-3213
FAX:0195-23-1634