本文
サイトの現在位置
2020年1月21日 更新
請求から開示まで

■請求から開示までの流れ

請求者
矢印2
各所管課
矢印3
請求者
開示の請求 
請求しようとする人は、公文書開示請求書に記入のうえ、提出してください。郵送、FAXやメール(jouhou@city.ninohe.iwate.jp)も可能ですが、文書などが特定できるように記載されている必要があります。
請求用紙はこちらからダウンロードできます。
 
請求の送付
 
開示・不開示の決定
請求書を受理した日から起算して15日以内に開示するかどうか決定します。
 
開示・不開示の通知
開示・不開示の決定をすると、請求者にその内容を通知します。公文書の全部または一部分を開示しない決定をしたときは、その理由も開示します。
 

開示の場合

ソース
二戸市
矢印
閲覧・写しの交付
請求者
開示
 公文書の開示は閲覧・写しの交付の方法により、原則的に情報公開コーナーで行います。
閲覧
 閲覧は無料です。写しの交付は、B4判までは白黒10円、カラー20円、A3判は白黒20円、40円の費用を負担していただきます。CD-Rへのデータの複写は、1枚100円の費用を負担していただきます。

不開示の場合

ソース
請求者
決定に不服がある場合
 請求に対する決定に不服がある人は、行政不服審査法に基づき異議申し立てをすることができます。この場合、市では二戸市情報公開審査会に諮問し、その答申を尊重して決定します。
 
 
二戸市
矢印1
矢印2
答申
二戸市
 

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
情報管理室
説明:情報公開、個人情報保護、行政情報化、地域情報化推進、庁内コンピュータの管理、市ホームページ、広報、統計
住所:028-6192 岩手県二戸市福岡字川又47
TEL:0195-23-3114
FAX:0195-22-1195