本文
サイトの現在位置
2020年9月7日 更新
新型コロナウイルス感染症関連情報

〇対策本部より

 7月29日、岩手県内で初めての感染者が確認されました。市民の皆さまにおかれましては、改めて、引き続き「三つの密」を徹底的に避けること、手洗いや人と人の距離の確保など感染対策に努めていただきますようお願いします。(令和2年7月30日)
 
 令和元年12月以降、中国湖北省武漢市を中心に、新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が報告され、日本国内でも感染が拡大しています。市民の皆様におかれましては、季節性のインフルエンザと同様に、咳エチケットや手洗いなどの基本的な感染症対策を徹底し、ウイルスの感染を防ぎましょう。(令和2年8月4日)
 
 5月25日に、政府により新型インフルエンザ等緊急事態解除宣言が発令されたことにより、同日、二戸市新型インフルエンザ等対策本部を廃止し、新たに二戸市新型コロナウイルス感染症対策本部を設置しました。(令和2年5月28日)
 
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、市長から市民の皆さまに向けたメッセージです。(令和2年5月20日)
 

〇新型コロナウイルス関連情報

 新型コロナウイルスの感染拡大により売り上げが減少している飲食店を支援するために出前・テイクアウト情報をまとめたWEBサイトを立ち上げました。(令和2年4月21日)
 

〇各種支援情報

新型コロナウイルス感染症の影響で一定の事業収入の減少があった中小事業者等に対して、令和3年度分に限り、固定資産税を軽減します。(令和2年10月27日)
 
 新型コロナウイルス感染症対策を講じながら、地域内で実施される小規模イベントを支援します。(令和2年8月24日)
 
 新型コロナウイルス感染症対策や新しい生活様式に対応した事業展開に係る経費を支援します。(令和2年8月24日)
 
 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業者に対して、給付金を給付します。(令和2年6月15日)
 
 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者を支援するため、家賃の一部を補助します。(令和2年6月8日)
 
 新型コロナウイルス感染症の広がりで影響を受けている事業者に対し、「小規模事業者持続化補助金(一般型)」、「小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)」の申請時に必要になる売上減少の証明書を発行いたします。令和2年5月7日)
 
 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける支援策をまとめたパンフレットです。(令和2年5月7日)
 
 新型コロナウイルスの影響により、市税を納期限までに納付することが困難な場合は、現行の猶予制度を緩和する特例(徴収猶予の特例制度)が適用されます。(令和2年5月1日)
 
新型コロナウイルス感染症の影響で水道料金等の支払いが困難な方は、支払い延長の申請ができます。(令和2年4月30日)
 
 新型コロナウイルス感染症に納税者(ご家族を含む。)がり患された場合のほか、新型コロナウイルス感染症に関連するなどして要件のいずれかに該当する場合は、納税の猶予制度として、徴収の猶予(地方税法第15条)と申請による換価の猶予(地方税法第15条の6)があります。(令和2年4月28日)
 
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策として、全国民を対象に「特別定額給付金」として一律10万円が支給されます。(令和2年4月24日)
 

〇中止・休館・学校関連情報

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、浄法寺まつり実行委員会および関係者会議で検討・審議を行い中止することとなりました。(令和2年6月3日)
 
 3月25日に開催されました「第5回二戸市新型コロナウイルス対策庁内会議」において、下記のとおりイベント等の開催にかかる市の方針を決定しましたので、お知らせします。イベント等の中止や延期の情報は、随時市のホームページでお知らせするほか、掲載されていないイベント等についても、お出かけ前に担当課や会場に開催状況をお問い合わせください。(令和2年3月31日)
 

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
情報管理室
説明:情報公開、個人情報保護、行政情報化、地域情報化推進、庁内コンピュータの管理、市ホームページ、広報、統計
住所:028-6192 岩手県二戸市福岡字川又47
TEL:0195-23-3114
FAX:0195-22-1195