本文
サイトの現在位置
2020年3月11日 更新
二戸ロータリークラブと漆の林づくりパートナー協定を締結しました(平成29年12月)
二戸市では民間企業・団体等と協力して漆の林の整備、管理・保全活動を実施する「漆の林づくりサポート事業」を展開しています。
締結式の様子

左より二戸ロータリークラブ金澤貴子理事、関雄一郎次年度幹事、黒澤一史幹事、新毛國信会長
藤原淳二戸市長、大沢治副市長、田中舘淳一総務政策部長、山本進浄法寺総合支所長


二戸市では、二戸ロータリークラブと漆の林づくりパートナー協定を結びました。
市内の団体と当協定を締結するのはこれが初となります。

二戸ロータリークラブでは、平成30年度に市が新たに整備造成する浄法寺町明神沢地内の一画に漆の苗を植栽、
市と連携して良質な漆の木の確保と漆の供給増に取り組んでいきます。



(協定締結:平成29年12月26日)





本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
漆産業課
漆産業課
説明:漆の振興、滴生舎
住所:028-6892 岩手県二戸市浄法寺町下前田37-4
TEL:0195-38-2211
FAX:0195-38-2218