本文
サイトの現在位置
2020年1月30日 更新
二戸市の商業・観光
二戸市の商業・観光について

融資制度

商工業の振興を図るため中小企業者などへの資金融資制度があります。
詳しくはこちらから 岩手県ホームページ

■原油高に係る中小企業金融対策について

 県では、原油価格上昇による中小企業経営への影響に配慮して、県内中小企業者の金融の円滑化を図るため、平成19年12月17日から、原油高対策に係る県単融資制度の拡充支援策を講じています。

■地域総合整備資金

 地域総合整備資金は、地域振興につながる民間事業活動に対し、本市が地域総合整備財団(ふるさと財団)の協力を得て、設備投資資金の一部を無利子で融資する制度です。

地域総合整備資金
貸付対象者
株式会社、有限会社、民法34条の規定により設立した法人であって、地域総合整備資金貸付要項第2条に規定する以下の事業を行う法人

(1)公益性・事業採算性・低収益性などの観点から実施する事業
 

(2)新たな雇用が5人以上見込まれる事業
 

(3)設備投資総額(用地取得費除く)が2,500万円以上のもの
 

(4)用地取得から5年以内に営業開始するもの
 

資金使途
施設・設備等投資資金
貸付限度
1貸付対象事業 500万円から7億5,000万円

(要件により11億2,000万円まで増額)

借入総額の25%以内(用地取得費は設備投資総額の3分の1以内)
貸付利息
無利子
償還期間
15年以内(据置5年以内を含む)
償還方法
毎年2回(元金均等半年賦償還)
保証人
民間金融機関などの確実な保証人の連帯保証が必要

■商工業中小企業向けの融資制度

市では、中小企業の運営改善のため、事業資金をあっせんする制度を設けています。
●融資条件がありますのでご相談ください。
●貸付金利は変動する場合がありますのでお問い合わせください。

中小企業資金融資
資金の種類
小口資金
中口資金
開業資金
融資の条件
貸付期間
運転資金:7年以内(据置期間を含む)
設備資金:10年以内(据置期間を含む)
※小口・中口・開業資金の併用の場合にも適用
据置期間
運転資金:融資の日から6月以内
設備資金:融資の日から1年以内
※小口・中口・開業資金の併用の場合にも適用
運転資金:融資の日から1年以内
設備資金:融資の日から1年以内
※小口・中口・開業資金の併用の場合にも適用
資金使途
運転資金:商品の仕入、材料購入、支払手形決済など
設備資金:機械・器具などの購入、店舗などの新築・改築など
貸付限度額
1,250万円 2,000万円 1,250万円
※1中小企業者に対する貸付限度額は、2,000万円とする。
※小口・中口・開業資金のいずれかの資金を併用した場合の貸付限度額は2,000万円とする。
貸付対象
次の①~⑤全てに該当すること
①中小企業基本法などの法令で定める中小企業などであること
 
②市内において、原則として1年以上引き続き同一事業を営むもの
 

③岩手県信用保証協会の保証対象業種であるもの
 

④岩手県信用保証協会の保証債務残高が、5,000万円を超えないもの
 

⑤納期の到来している市税を完納しているもの
 

※開業資金ついては別途、要件あり

返済方法
均等分割返済(1年以内の一括返済も可)
貸付利率
融資期間:3年以内 利率:年2.70% 市の利子補給:年2.30%
融資期間:3年超  利率:年2.90% 市の利子補給:年2.30%
連帯保証人
原則として法人における代表者を除き不要
信用保証料
既保証残高を含む保証額が5,000万円以内
カテゴリにより信用保証料率は、①年1.70%~⑨年0.45%
取扱金融機関
銀行
岩手銀行
 二戸支店
 
 浄法寺支店
(TEL23-2125)
 
(TEL38-2221)
北日本銀行 二戸支店
(TEL23-3147)
東北銀行 二戸支店
(TEL23-3121)
みちのく銀行 二戸支店
(TEL23-3186)
信用金庫
盛岡信用金庫
二戸支店
(TEL23-2141)
 
 

■労働者向けの融資制度

 市内に住所がある労働者で、臨時または緊急に資金を必要とする方に対して融資する制度を設けています。
●融資条件がありますのでご相談ください。
●貸付金利は変動する場合がありますので、お問い合わせください。

勤労者・消費者資金融資制度
資金の種類
勤労者
生活安定資金
教育資金
融資の条件
資金の使途
臨時または緊急に必要とする資金
大学などの教育を受けるために必要な資金
貸付限度額 100万円 300万円
貸付期間 7年以内 10年以内(据置期間を含む)
据置期間 融資を受けた時から在学中に限り4年以内
貸付利率 年2.75% 年1.55%
貸付対象者
①市内に住所を有すること
 
②同一事業所に引き続き一年以上勤務し、かつ、継続的に収入があること
 

③債務の全部を弁済できる能力を有すること
 

④市税を滞納していないこと

 

⑤前年度中の収入金額が150万円以上600万円未満の人

返済方法 元利均等月賦返済または元利均等月賦返済と元利均等半年賦返済の併用(繰上返済も可)
連帯保証人 金融機関の定める要件とする。
融資金融機関および申込先
東北労働金庫二戸支店 TEL25-4911
【お問い合わせ】東北労働金庫二戸支店

企業立地制度

市内への企業立地および企業育成に必要な奨励措置があります。
●二戸市工場設置奨励条例(工場の新設・増設に係る固定資産税相当額の奨励措置)
●二戸市企業立地補助金交付要綱(工場の新設・増設に係る補助など)

観光

新市における観光資源を有効活用し、観光事業を充実にします。
●各種観光イベント開催事業
●観光宣伝事業
●観光施設など管理事業

はかりの検査

 商業などの取引や証明に使う「はかり」は、2年に1回、県が行う定期検査を受けなければなりません。検査の実施は、広報などでお知らせしますので必ず検査をうけてください。
●検査を受けなければならならないはかり
①商店や工場、事務所で取引や証明についているはかり
②農家や魚屋で生産物などの販売に使っているはかり
③病院や学校で体重などの測定に使っているはかり

出稼ぎ対策

 出稼ぎ者の皆さんが健康で安全な出稼ぎができるよう、さまざまな擁護対策をしています。
①就労者の健康診断
 就労中の疾病の防止と安全のために受診しましょう。
②広報の送付
 広報を出稼ぎの皆さん(希望者)の事業所へ送っています。

出稼ぎ者の互助会

 出稼ぎ者の方々が、就労先でケガや病気、または死亡した場合などに見舞金が支給される相互扶助制度です。制度のあらましは次のとおりです。
●会費 1年 1,200円
●見舞金 病気やケガの程度、治療期間に応じて3万円から10万円まで、重度障害者になったとき30万円、死亡したときは50万円
●災害 留守宅が火災になったとき30万円、死亡したときは50万円
※賃金不払いの時、その一部分を立て替えて支払われる制度もあります。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
商工観光流通課
商工観光流通課
説明:産業振興企画、商工業の振興、勤労者福祉、金融指導、出稼ぎ、企業誘致、雇用対策、工業団地、特産品開発、観光事業の振興・企画・調整、地域特産品の振興、グリーンツーリズム、観光物産交流、金田一温泉の振興、エコツーリズム
住所:028-6103 岩手県二戸市石切所字荷渡6-3 県二戸地区合同庁舎5階
TEL:0195-43-3213
FAX:0195-23-1634