本文
サイトの現在位置
2022年1月19日 更新
二戸市長選挙について
二戸市議会議員補欠選挙は無投票になりました。 
今回の選挙は、私たちにとって身近なものであり、私たちの代表を選ぶ大切な選挙です。よく考え、自分の判断で、大切な1票を投じましょう。また、若い人たちも、自分たちの声を将来に繋げるため、棄権することなく投票しましょう。

告示日

二戸市長選挙
告示日:1月16日(日)

投票日

二戸市長選挙
投票日:1月23日(日)
投票時間:午前7時から午後6時まで

投票できる人

今回の選挙で投票できるのは、日本国民で次の2つの要件を満たす人です。
(1)投票日現在で年齢満18歳以上の人(平成16年1月24日以前に生まれた人)
(2)令和3年10月15日以前から、引き続き二戸市に住民登録をしている人
  ※ただし、上記の要件を満たす人でも、公職選挙法の規定により選挙権を有しないこととされている人は、投票できません。また、投票日の前日(1月22日)までに市外へ転出した人も、投票できません。

入場券

 入場券は1月13日に発送しています。
 入場券が届いていなくても、忘れてきても、投票所で選挙人名簿に登録されている本人であることが確認されれば投票できます。投票の際に投票所の係員にお申し出ください。

投票所

 投票日当日の投票所は、市内39カ所で行います(投票所一覧を参照)。自身の投票所は、郵送される入場券に記載してありますので確認してください。
 

投票所一覧

        
投票区
投票所
投票区
投票所
第1
総合福祉センター
第21
足沢生活改善センター
第2
二戸市役所
第22
似鳥多目的研修センター
第3
農村勤労福祉センター
第23
福田公民館
第4
旧長嶺児童会館
第24
山田公民館
第5
川原橋通り会館
        
第25
金田一小学校
第6
上里地区集会所
第26
金田一コミュニティセンター
第7
岩手県立二戸高等技術専門校
第27
駅前集会所
第8
二戸地域職業訓練センター
第28
金田一温泉公民館
第9
報徳会館
第29
        
舌崎更生館
           
第10
上斗米地区農村環境改善センター
第30
金田一コミュニティセンター釜沢分館
第11
川代地区活性化センター
第31
海上ふるさと交流館
第12
金田一川総合センター
第32
野々上集落センター
第13
根森総合センター
第33
二戸市浄法寺総合支所
第14
生きいき交流センター
第34
浄法寺カシオペアセンター大嶺分館
第15
仁左平小学校
第35
太田地区活性化施設
第16
東仁左平地区センター
第36
梅田川地区生活改善センター
第17
旧仁左平小学校大萩野分校
第37
宮向山地区転作営農研修センター
第18
旧坂本小学校
第38
川又地区生活改善センター
第19
白鳥体育研修センター
第39
馬洗場コミュニティセンター
第20
御返地生活改善センター
 
 

市内で転居した人

 令和4年1月4日までに市内転居の届け出をした人は、転居後の住所地の投票所で、それ以降に市内転居の届け出をした人は、転居前の住所地の投票所で投票することになります。

開票

開票は、1月23日(日)午後8時から、二戸広域観光物産センター なにゃーと(メッセホール)で行います。

期日前投票

 投票日当日に、仕事や旅行、外出、冠婚葬祭など、やむを得ない事情があって投票所に行けない人は、期日前投票ができます。
 期日前投票は、投票日当日と同じく、投票用紙を直接投票箱に入れ投票できる制度です。郵送される入場券の裏面(宣誓書)に、あらかじめ必要事項を記入のうえご持参いただければ、受付時間が短時間ですみます。手続きも簡単ですので、選挙の当日に投票所へ行けない人はぜひこの制度を活用し、棄権することなく大切な1票を投じましょう。
 なお、1月17日(月)から、入場券が届く前や入場券を持参し忘れても、投票所で選挙人名簿に登録されている本人であることが確認されれば投票できますので、投票所の係員にお申し出ください。(この場合には、投票所で「宣誓書」に必要事項を記入していただき、記入事項の内容などから、選挙人名簿に登録されている本人であることを確認いたします)※いずれの場合も印鑑は不要です。

期日前投票期間

1月17日(月)~1月22日(土)

期日前投票所及び投票時間

                        
 
 
期日前投票所 投 票 時 間
二戸市役所
午前8時30分から午後8時まで
二戸市浄法寺総合支所
二戸広域観光物産センター(なにゃーと)
金田一コミュニティセンター「アツマランカ」
二戸ショッピングセンター「二コア」
午前10時から午後8時まで
※ 期日前投票は、上記5つの投票所のどこでもできます。

不在者投票

 二戸市の選挙人名簿に登録されている人で、次の要件に該当する人は、不在者投票(記入済みの投票用紙を封筒に入れ、封筒に署名して投票する方法)ができます。
 
(1)不在者投票ができる施設として指定されている病院や施設などに入院・入所しており、期日前投票期間又は投票日当日に投票所に来られない人は、施設の中で不在者投票ができますので、入院・入所している施設に確認してください。
(2)出稼ぎなどにより市外に滞在している人で、期日前投票期間又は投票日当日に投票所に来られない人は、滞在先の市区町村選挙管理委員会で「不在者投票」ができます。
(3)障害などのため自宅療養されている人などのうち、身体障害者手帳または戦傷病者手帳の交付を受けている人で一定の基準に該当する人、及び介護保険の被保険者証に要介護状態区分が要介護5と記載されている人は、あらかじめ二戸市選挙管理委員会から郵便等投票証明書の交付を受けることで「郵便等による不在者投票」ができますので、市選挙管理委員会へお問い合わせください。

不在者投票の手続き

 不在者投票をするには、「請求書兼宣誓書」を提出いていただく必要があります。手続きには、ご家族の方でもできますので、まずは二戸市選挙管理員会へご連絡願います。
 方法は以下のとおりです。手続きには日数を要しますので、手続きはお早めにお願いします。
(1)二戸市選挙管理委員会に「請求書兼宣誓書」を請求します。
(2)「票請求書兼宣誓書」に、不在者投票理由、現住所(滞在先の住所)、二戸市の住所、氏名、生年月日等を記入し、二戸市選挙管理委員会へ郵送します。
   (注)電子メールやファックスでの請求はできません。

   郵送先
   〒028-6192
   二戸市福岡字川又47番地    二戸市選挙管理委員会事務局

 二戸市選挙管理委員会では、「請求書兼宣誓書」の記載内容を審査のうえ、投票用紙など、関係書類を郵送します。
((注)記載内容に誤りが無いようにご注意願います。)
(3)二戸市選挙管理委員会から送付された投票用紙などを持って、最寄りの選挙管理委員会に行き、不在者投票をします。

※滞在している宿泊先などで投票用紙に記入しないでください。無効になります。
※同封されるビニール袋は、選挙管理委員会で開封しますので、絶対に自分で開封しないでください。開封した場合は、不在者投票ができない場合がありますので注意してください。

不在者投票請求書兼宣誓書

不在者投票を希望する方は、下記のPDFファイルをダウンロードし、二戸市選挙管理委員会まで郵送ください。

投票方法

 投票日当日の投票は「記号式投票」によって行われます。投票用紙にあらかじめ候補者の氏名が印刷されていますので、投票しようとする候補者の氏名(1名)の上の欄に○を記載して投票してください。
 期日前投票及び不在者投票は「自書式投票」によって行われます。投票用紙に候補者の氏名(1名)を記載して投票してください。候補者以外の他事を記載した場合、その投票が無効となることがありますので、ご注意ください。

代理投票・点字投票

 投票所において、投票用紙に自分で記入することが困難な人は「代理投票」、目の不自由な人は「点字投票」ができますので、投票所の係員にお申し出ください。
 なお、家族や付添い人が本人に代わって投票用紙に記入し投票することはできませんので、代理投票や点字投票の場合は、必ず投票所の係員にお申し出願います。

新型コロナウイルス感染症対策のお願い

(1)マスク着用や咳エチケットの徹底をお願いします。
(2)来場前・帰宅後の手洗い、うがい等をお願いします。
(3)周囲の方との距離の確保をお願いします。
※持参した筆記用具を使用することもできます。

PDFファイルはこちら
不在者投票請求書兼宣誓書
ファイルサイズ:86KB
Adobe Readerを入手する
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
選挙管理委員会
説明:選挙関係事務
住所:028-6192 岩手県二戸市福岡字川又47
TEL:0195-23-3484
FAX:0195-25-5160