本文
サイトの現在位置
2020年5月28日 更新
市民の皆様等へのお願い
 5月25日、すべての緊急事態宣言が解除となりました。
 市民の皆さまにおかれましては、下記内容にご留意の上、感染拡大予防への引き続きのご協力をお願いします。

外出自粛のお願い

・一部首都圏(埼玉、千葉、東京、神奈川)、北海道との間の移動は、感染拡大防止に留意した慎重な行動をお願いします。
・岩手県外から二戸市内に転入等された方々については、今まで滞在した都道府県の自粛要請の継続をお願いします。
・これまでにクラスターが発生しているような施設(対策が講じられていない場合に限る)や、「三つの密」のある場についても、外出を避けるようお願いします。
・上記以外の外出については、「三つの密」を徹底的に避けるとともに、手洗いや人と人との距離の確保など基本的な感染対策の継続をお願いします。
 

催物(イベント等)における感染防止対策の徹底

 催物等の開催に当たっては、その規模に関わらず、「三つの密」が発生しない席配置や「人と人の距離の確保」「マスクの着用」、催物の開催中や前後における選手、出演者や参加者等に係る主催者による行動管理等、基本的な感染防止策を講じるようお願いします。
 

施設(店舗等)における基本的な感染対策の徹底

 施設(店舗等)には、業種ごとに策定される感染拡大予防ガイドライン等の実践をはじめとして、「入場者の制限や誘導」「手洗いの徹底や手指の消毒設備の設置」「マスクの着用」等を含め、「三つの密」を徹底的に避けること、室内の換気や人と人の距離を適切にとることなど、基本的な感染対策の徹底等を行うことをお願いします。
 

職場の感染防止の徹底

 職場においては、感染防止のための取組(手洗い、手指消毒、咳エチケット、職員同士の距離確保、事業場の換気励行、複数人が触る箇所の消毒、発熱等の症状が見られる従業員の出勤自粛、出張による従業員の移動を減らすためのテレビ会議の活用等)を進めるとともに、「三つの密」を避ける行動を徹底するようにお願いします。
 

「新しい生活様式」による感染拡大予防

 国の専門家会議で示された「新しい生活様式」に沿って、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗い」をはじめとした基本的な感染対策の継続など、日常生活及び社会経済活動の場において、感染拡大を予防する取組をお願いします。

新しい生活様式の実践例(岩手県版)
PDFファイルはこちら
『新しい生活様式』の実践例(岩手県版)
ファイルサイズ:838KB
「新しい生活様式の実践例」についてはこちらから
Adobe Readerを入手する
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
防災安全課
説明:消防、防災、災害の応急処置、防災行政無線、自主防災組織の育成、国民保護、防犯対策、交通安全対策
住所:028-6192 岩手県二戸市福岡字川又47
TEL:0195-23-3117
FAX:0195-25-5160