岩手県二戸市 二戸市役所
サイトマップ トップページへ
市の情報
くらしの情報
防災・災害情報
観光情報
企業・事業者向け
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ市の情報財務・会計当初予算について (平成18〜平成31年度)平成18年度当初予算について
前のページへ 
2014年3月31日 更新
印刷用ページを開く
平成18年度当初予算について
■一般会計 139億4500万円(3.6%増加)
 平成18年度の二戸市当初予算が、3月定例議会で議決されました。一般会計は139億4500万円で、旧二戸市と旧浄法寺町の17年度当初予算合算額と比べ4億8000万円、率にして3.6%増加しました。
 新市として実質的な最初の予算であり、新市まちづくり構想実現のスタートとなる予算であることから、合併協議会で確認された事項や市長公約となっている項目について配慮しました。生活重視予算として、少子高齢化及び生活道路の整備などに重点を置き、新市建設計画に載せている新規ハード事業は、事業の緊急性や整備計画などを十分に検討するために計上していません。また、18年度は、住民参加による新市の計画策定の年と位置づけています。
■歳入
<地方交付税・市債が増加、市税・国県支出金が減少>
 歳入は地方交付税が63億4900万円(前年度当初比7.2%増、前年度決定額対比2.8%減)と最も多く、次いで市税が25億6754万円(同3.5%減)、国庫支出金が8億5043万円(同15.6%減)、市債が8億4980万円(同3.0%増)、県支出金が7億4012万円(同3.1%減)となっています。財源の内訳では依存財源が70.0%、自主財源が30.0%となっています。
■歳出
 歳出は、民生費が最も多く29億8341万円(同10.5%増)。次いで公債費が22億4641万円(同16.1%増)、総務費が19億1793万円(同3.5%増)、土木費が18億2358万円(同29.1%増)となっています。
 民生費の増は、合併に伴う生活保護費の増及び児童手当・児童扶養手当の増や地域包括支援センターの設置、地域子育て支援センターの設置などによるものです。総務費の増は、機構改革に伴いこれまで教育費にあった文化会館費を総務費に移行したためです。土木費の増は、生活道路の整備などの道路維持改良事業費の増によるものです。
一般会計予算
歳入・歳出
歳入・歳出円グラフ
■特別会計
 
 国民健康保険特別会計のほかに6つの特別会計で、総額89億4083万円が計上されています。前年度当初と比べ5億2401万円、率にして6.2%増加しています。 増加の主な要因は、下水道特別会計の管渠工事費等の増や、老人保健特別会計の老人医療費の伸びなどによるものです。
<各会計別の当初予算額>
会計別 平成18年度
当初予算額
平成17年度当初予算額 前年度対比増減
合計 旧二戸市 旧浄法寺町 金額 増減率
一 般 会 計
139億4500万円 134億6500万円 101億4500万円 33億2000万円 4億8000万円 3.6%
特別会計 国民健康保険 事業勘定 34億4701万円 33億475万円 25億4506万円 7億5969万円 1億4226万円 4.3%
診療施設勘定 3億6553万円 4億562万円 1億3458万円 2億7105万円 △4010万円 △9.9%
老人保健事業 33億200万円 29億7328万円 22億8303万円 6億9025万円 3億2873万円 11.1%
下水道事業 6億195万円 4億6997万円 4億6997万円
1億3198万円 28.1%
生活排水処理事業 5967万円 7654万円
7654万円 △1688万円 △22.0%
簡易水道事業 8227万円 6992万円 4862万円 2130万円 1235万円 17.7%
土地区画整理事業 8億2602万円 8億6258万円 8億6258万円
△3656万円 △4.2%
介護サービス事業 2億5638万円 2億5416万円 2億4730万円 686万円 222万円 0.9%
89億4083万円 84億1683万円 65億9114万円 18億2569万円 5億2401万円 6.2%
総計 228億8583万円 218億8183万円 167億3614万円 51億4569万円 10億401万円 4.6%
※ 会計ごとの端数処理のため合計が一致していません。(△は減)

財政用語解説
地方交付税 全国の県や市町村の財源の地域格差をなくし、同じレベルの住民サービスが受けられるように国から交付されるお金
市債 市が事業を行うときに歳入の不足分を補うため国などから借りるお金
国庫支出金 市が事業を行うときの国の負担金や補助金(県の場合は県支出金)
自主財源 市が国や県に頼らず収入できる財源
依存財源 市の財政状況によって、国や県から交付されるお金
公債費 市で借りたお金の返済金
平成18年度の主な事業(○印は新規事業)
【地域資源を活かした創造産業によるまちづくり】
企業立地補助事業 7300万円
いわて農業担い手支援総合対策事業
6340万円
森林整備地域活動支援推進事業 5580万円
【安全・安心を重視し自然と共存しながら市民とともに進めるまちづくり】
◎地域包括支援センター運営事業 5110万円
◎新設民間保育所委託事業 3460万円
◎「星空の街・あおぞらの街」全国大会実行委員会補助事業 800万円
◎障害者地域生活支援事業 650万円
◎市民参加による歴史遺産伝承活用事業 530万円
◎子育て支援事業(総合福祉センター内 地域子育て支援センター設置) 350万円

 

 
【地域を担う人を育てるまちづくり】
育英資金貸与事業 5720万円
総合スポーツセンター施設管理運営事業 3670万円
史跡九戸城跡整備事業 2200万円
ブックスタート事業 30万円
【生活基盤の整備されたまちづくり】
新幹線二戸駅周辺地区土地区画整理事業 3億2030万円
道路新設改良舗装事業 2億9730万円
公共下水道整備事業 1億4350万円
上水道施設整備事業(企業会計分) 1億2090万円
【スリムな行財政による新しいまちづくり】
電子自治体構築事業 4450万円
◎老人福祉センター及び高齢者生きがい活動センター指定管理委託事業 720万円
◎勤労者総合福祉センター及び農村勤労福祉センター指定管理委託事業 660万円
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
財政課
〒028-6192 岩手県二戸市福岡字川又47
Tel: 0195-23-3118  Fax: 0195-25-5160
E-Mail: こちらから