岩手県二戸市 二戸市役所
サイトマップ トップページへ
市の情報
くらしの情報
防災・災害情報
観光情報
企業・事業者向け
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ市の情報お知らせ【2/28更新】新型コロナウイルス感染症に関する情報について
 
2020年2月28日 更新
印刷用ページを開く
【2/28更新】新型コロナウイルス感染症に関する情報について
 令和元年12月以降、中国湖北省武漢市を中心に、新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が報告され、日本国内でも感染が拡大しています。
 市民の皆様におかれましては、季節性のインフルエンザと同様に、咳エチケットや手洗いなどの基本的な感染症対策を徹底し、ウイルスの感染を防ぎましょう。
市民の皆様へ
 コロナウイルスは、感染者のくしゃみや咳などで放出されるウイルスを吸い込むことなどによる飛沫感染や、ウイルスで汚染された手指等で口や鼻などを触ることによる接触感染によって感染すると考えられています。
 こまめな手洗い、普段の健康管理、適度な湿度を保つなど、一般的な感染対策を行うことが重要です。咳やくしゃみが出るときは、マスクの着用やティッシュ、ハンカチ、袖を使って口や鼻をおさえるなどの咳エチケットを心がけましょう。
 また、屋内などにお互いの距離が十分にとれない状況で一定時間いることが、感染のリスクを高めるとされています。人ごみを避け、不要不急の外出は控えるなど、ウイルスをもらわない、人に移さないよう、一人ひとりができる対策を心がけ、感染から身を守りましょう。
 
 イベントや行事等の開催にあたっては、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の中止や延期について改めて検討していただくようお願いします。
 イベント等を開催する場合は、「会場の入り口にアルコール消毒液を設置する」「感染予防を呼びかけるチラシを掲示する」「こまめに換気し空気の入れ替えを行う」「風邪症状のある人は参加を控えてもらう」など、感染拡大を防ぐ取り組みを徹底していただくようお願いします。

 「風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く(高齢者や基礎疾患等のある方は、2日程度続く場合)」「強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある」などの症状がある方は、外出を控え、医療機関に行く前に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
 センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介していますので、勧められた医療機関を受診してください。医療機関を受診する際には公共交通機関の利用を避けて、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。


≪帰国者・接触者相談センター(一部の窓口ではファクスによる受付も行っております)≫
 ◆二戸保健所
  ・電話番号 0195−23−9206
  ・受付時間 午前9時〜午後5時(平日のみ)

 ◆岩手県庁医療政策室
  ・電話番号 019−651−3175(午前9時〜午後9時)、019−629−5472(午後9時〜午前9時)
  ・ファクス 019−626−0837
  ・受付時間 24時間(土日・祝日も実施)

新型コロナウイルスに係る相談窓口
新型コロナウイルスに係るご相談は、下記の窓口までお願いいたします。
一部の窓口ではファクスによる受付も行っております。

〇二戸保健所
 ・電話番号 0195−23−9206
 ・受付時間 午前9時〜午後5時(平日のみ)

〇岩手県庁 医療政策室 感染症担当
 ・電話番号 019−629−5472
 ・ファクス 019−626−0837
 ・受付時間 午前9時〜午後9時(土日・祝日も実施)

〇厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)
 ・電話番号 0120−565653(フリーダイヤル)※2月7日(金)より番号変更
 ・ファクス 03−3595−2756
 ・受付時間 午前9時〜午後9時(土日・祝日も実施)

岩手県「新型コロナウイルス感染症に関する情報」(外部リンク)
内閣官房「新型コロナウイルス感染症の対応について」(外部リンク)
PDFファイルはこちら
(kansen.pdf: 1042k)
(tearai.pdf: 975k)
(seki.pdf: 1007k)
(faq.pdf: 1301k)
(coronayobou.pdf: 195k)
本文終わり
ページのトップへ
健康福祉企画課
〒028-6198 岩手県二戸市福岡字八幡下11-1
Tel: 0195-23-1313  Fax: 0195-22-1188
E-Mail: こちらから