岩手県二戸市 二戸市役所
サイトマップ トップページへ
市の情報
くらしの情報
防災・災害情報
観光情報
企業・事業者向け
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップくらしの情報健康・福祉妊娠・出産・子育てに関する相談および葉酸サプリの提供について
 
2019年2月25日 更新
印刷用ページを開く
妊娠・出産・子育てに関する相談および葉酸サプリの提供について
 二戸市では、赤ちゃんの健やかな成長のため、妊娠・出産・子育てに関する相談に応じておりますので、お問い合わせください。
 また、妊娠初期に特に必要な栄養素・葉酸を摂取できるサプリメントを提供しておりますので、提供を希望される方は二戸市総合福祉センターにお越しください。
葉酸サプリメント提供の対象となる方
@ 二戸市にお住まいで、平成30年4月1日以降に婚姻届を提出された方
A 二戸市にお住まいで、平成30年4月1日以降に妊娠届を提出された方
※@Aとも各1回、2袋ずつ提供します
配布場所:二戸市総合福祉センター(二戸市福岡字八幡下11-1) 電話:0195-23-1313
妊娠・出産・子育てに関する相談窓口
 妊娠期から子育て期にかけての生活および栄養等に関する相談を専門職(保健師、栄養士等)が受け付けております。
 日時:月曜日から金曜日(祝祭日を除く)午前9時〜午後4時 ※時間は相談に応じます
 場所:二戸市総合福祉センター(二戸市福岡字八幡下11-1) 電話:0195-23-1313
 料金:無料
葉酸について
 葉酸は女性に不足しがちな栄養素です。葉酸は胎児の神経管閉鎖障害※という発育不全のリスクを減らす働きがあり、まだ妊娠に気づいていない妊娠初期において、特に必要な栄養素です。
 ※神経管閉鎖障害・・・脳や脊髄(せきずい)などの中枢神経の先天異常
 また、貧血予防や流産や早産のリスク低下にも効果的で、出産後の母体の回復や免疫力の維持、栄養のある母乳を作るためにも必要です。
葉酸の必要摂取量
食事摂取基準(2015年)推奨量
・成人1人当たり 240マイクログラム
・妊婦 480マイクログラム
・授乳婦 340マイクログラム

・妊娠1か月前から妊娠3か月まで
 480マイクログラム+通常の食品に加えて、サプリメントで400マイクログラムの摂取が望まれる
葉酸を多く含む食材(1食分相当の含有量)
・菜の花(ゆで)70g : 168マイクログラム
・ブロッコリー(ゆで)70g : 84マイクログラム
・ほうれん草(ゆで)70g : 77マイクログラム
・アスパラガス(ゆで)2本 : 54マイクログラム
・納豆40g : 48マイクログラム
・いちご5個 : 68マイクログラム
 緑黄色野菜や果物、大豆製品などに含まれますので、普段からバランス良く食べましょう。
葉酸サプリメントについて
 提供している葉酸サプリは、二戸市浄法寺の株式会社夢実耕望で製造しており、二戸市と包括連携協定を締結している株式会社DHCが販売している商品です。
葉酸の摂取上限量
葉酸を食物からとる場合は過剰の心配はいりません。
 サプリメントを摂取する場合は、1日に1,000マイクログラムを超えないようにしましょう。
葉酸のほかに積極的に摂りたい栄養素と食品
☆ 鉄 (ヒレ肉、かつお、しじみ、大豆製品、葉物野菜など)
☆ カルシウム (牛乳、桜えび、ひじき、乳製品等)
☆ DHA(さば、さんま、あじ、いわし、さけ、ぶりなど)
妊娠中に少し食べる量や食べ方に注意が必要な食品
★ クジラ、マグロ(水銀摂取)
★ サプリメントのビタミンA、大豆イソフラボン(控える)
★ 生肉、ナチュラルチーズ、未殺菌乳(食中毒)
★ 塩分(高血圧)
★ 糖分(糖尿病)
 妊娠を計画されている、または妊娠の可能性がある女性は、普段から葉酸をはじめとした各種栄養をしっかり摂れるよう、バランスの良い食事で健康な母体を作りましょう。
PDFファイルはこちら
(yousan-poster.pdf: 908k)
本文終わり
ページのトップへ
健康福祉企画課
〒028-6198 岩手県二戸市福岡字八幡下11-1
Tel: 0195-23-1313  Fax: 0195-22-1188
E-Mail: こちらから