本文
サイトの現在位置
2023年9月25日 更新
10月は里親月間です
厚生労働省では、10月を「里親月間」と定め、里親委託を推進するための集中的な広報啓発を実施しています。

里親制度は、さまざな事情により家庭で生活することが難しい子どもたちを、温かい愛情と正しい理解を持った家庭環境の下で養育する制度です。

里親の種類

1.養育里親:子どもが家庭に戻るか自立するまでの期間養育をします。
2.専門里親:養育里親のうち、虐待や非行、障害などの理由により専門的な支援を必要とする子どもを養育します。
3.養子縁組里親:養子縁組を前提として子どもを養育します。
4.親族里親:両親等が死亡や行方不明等により養育できない場合に、祖父母などの親族が子どもを養育します。

里親になるには

岩手県による研修や審査を経て、里親として登録されます。

制度について詳しく知りたい方は、岩手県福祉総合相談センター(019-629-9608)または二戸市こども家庭課(23-1325)までお問い合わせください。

厚生労働省「里親制度等について」(外部リンク)

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
こども家庭課
こども家庭課
説明:児童福祉、母子寡婦福祉、児童手当、保育所、児童館、母子保健、各種医療費助成(乳幼児、児童、妊産婦、重度心身障害者、ひとり親家庭、寡婦)
住所:028-6198 岩手県二戸市福岡字八幡下11-1
TEL:0195-23-1325
FAX:0195-22-1188